ヒマラヤスギ

 

当店の脇にはヒマラヤスギが3本植えてあります。

これは何十年も前に植えられたものだそうで、高さが植えた当時よりも倍以上になっているようです。

これをそのままにしているとどんどん高く成長し、枝も伸び放題となり、カラスや鳩に巣を作られてしまいます。

なのでこちらでは2年に一度の剪定を行っており、今年はその年となっていました。

今ではこのような木の剪定作業は承っておりませんが、昔はよくやっていたとのことで、さすがに父は手際よくこなしていきます。

例年2日掛けて行う作業を今年はちょっと頑張って1日で終えてしまいました。

終わってみるとなんともさっぱりして寂しいような感じとなりますが、数日経つと見慣れてしまいます。

前回の剪定の時にはカラスが運んできたと思われるワイヤーハンガーが10本近く出てきましたが、今回は1本のみ。

そして出てきたのが、これです↓ !!

メジロの巣だそうです。

そういえば4月頃、可愛い声でおしゃべりしていたメジロたちが何羽か飛んでいました。

また来年もやってきてくれるといいなと思います!!

ホテイアオイ

この時期になると問い合わせが増えるもののひとつ、ホテイアオイです。

既に入荷していますが、こちらに掲載する前に上記写真の斑入りホテイアオイは完売してしまいました・・・。

下記の通常のものはございます。

けれどタイミングで売り切れていることもあるかもしれませんが、まだしばらくは入荷する予定です。

他の水草もそろそろ入ってくる頃だと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

ミント

最近何度かお問い合わせをいただいておりましたミントが入荷しました!

キャンディーミント・ストロベリーミント・シルバーミント・イングリッシュミント・レモンミント・グレープミントといったミントです。

いつも当店に入荷するミント類とはまた違うミントたちですので、どういう香りがするのか楽しみ!

ミントを探されている方は是非どうぞご来店ください。

野菜苗が入荷しています!!

 

今年も野菜苗が入荷しました。

当店でお問合せいただく件数が多いトップ3に入るのではないかというほど、毎年人気の商品です。

この時期にしか販売しない苗ですので、今年の夏には自家栽培野菜を!!と考えていらっしゃる方は是非今のうちにどうぞ。

自宅用にはジャンボピーマンの「おばぴー」を植えました。

大きく育ててたくさん収穫したいので、尺鉢にたっぷりの新しい培養土を入れて育てます(^^)

昨年もかなりたくさん収穫でき小学生の娘には嫌な顔をされましたが、獲れたて野菜は格別です。

野菜の美味しさがわかるようになってきた中学生の息子には大好評で、我が家のチンジャオロースがヘビーローテーションとなりました。

後はミニトマトも植えようかと思っています。

皆様もどうぞお試しください!!

寒いです!!

寒い日が続いています。

1月22日(月)の夜にはこんな感じで雪に覆われてしまいました。

店のヒマラヤ杉も真っ白でした。

ここまで積のは珍しいことです。

翌23日(火)は定休日でしたが、朝から雪かきで、毎週の仕入れにはいくことができず、昨日25日(木)に行ってきました。

今でも雪は道端に残り、この寒さのおかげでこれ以上解ける気配はありません。

そして今朝はこの氷!!

こんなに分厚い氷が張るなんてびっくりです。

あまりの寒さに、普段は外に出しっぱなしの植木でも、寒がっていそうなものは夜だけでも室内にいれたりしています。

早く平年並みの気候に戻ってほしいですね。

 

フラワーパウチ

当店で人気のアレンジメントにこちらの↓「フラワーパウチ」があります。

このようなビニールの容器に土と苗を下から少しずつ植え込んで作り上げます。

最初はビニール部分が見えていても、育って馴染んでくると最初の写真のようにびっしりと美しく仕上がります!

この写真のパンジーはまだリハビリ中で、日光に当てて液肥を少しずつあげると、花芽がたくさん付いてきます。

このパウチ、お水を下の方の苗まで行き届けさせるために、実はホースを切って植え込んであります。

真ん中か少し下くらいに届く長さのホースで、お水をあげる時にはこのホースにもたっぷり入るようにしています。

少し重いパウチですが、吊り下げる場所があると通りを行く人々の目を引くこと間違いなしです!!

フラワーパウチの袋も販売しておりますので、ぜひチャレンジしてみてください!!

作って欲しい!という方は是非ご相談くださいね。

葉牡丹のアレンジ!

今が旬でお手頃価格の葉牡丹を使って色々なアレンジメントを作っています。

今回はスリットバスケットを作りましたのでご紹介します。

選んだ材料はこれ↓です。

まずは痛めないようにそっと土を落とします。

スリットに通せるように、そしてバスケットの中が根っこだらけでいっぱいにならないように、そっと落とせる土を落としていくのです。

わかりにくいかもしれませんが、こんな感じになっていきます。

高さを見ながら、少し苗を入れては土を足して、の繰り返しです。

今回のスリットバスケットはこんな感じで仕上がりました。

他にも葉牡丹を使ってこんなアレンジメントがございます。

是非参考にしていただければ幸いです!

葉牡丹

寒さが厳しくなってくると、葉牡丹の色が鮮やかにきれいになってきます。

秋の暖かさが残っていてはこの色は出てきません。

当店ではベストな時期を見極めて仕入れするようにしているので、他店よりも入荷が多少遅いものもあるかもしれませんが、いつもそれぞれのものにあった時期を考えてのことなのです!!

そういうことで、ようやく葉牡丹がたくさん入荷しました。

最近ではフリルのものや、バラの花のようにかわいいもの、たくさんの種類の葉牡丹が出ています。

大小さまざまな葉牡丹が店頭に揃いましたので、どうぞご覧になってください。

 

葉牡丹は比較的お手頃で使いやすい苗ですが、こちらはちょっと高級な葉牡丹!!

色が本当に美しいんです!

高級感あふれる葉牡丹を寄せ植えに使うとグレードアップ間違いなしです。

是非ご活用ください。

ポインセチア・プリンセチアの管理方法

プリンセチアというとピンクの可愛いらしいものを思い浮かべますが、今年は赤いプリンセチアが入荷しました!

昨年から真っ白いプリンセチアも流通し、ポインセチアと並びこの時期なくてはならないものとなりました。

この赤いプリンセチア、八重の苞がとても華やかで素敵です。

 

ポインセチアもプリンセチアも気温が8度を上回らないときは室内で管理してください。

外に出しっぱなしでボロボロになってしまったポインセチアをたまに見かけるのですが、実はこれらの原産地はメキシコなどの温かい地方なので厳しい寒さには弱いのです。

当店では最低気温が8度以下になる夜は室内に取り込み、開店時に8度に達していないときは外に出しません。

なので今年一番の寒さの今朝は店内はこんな感じです!

蒸れてしまうので植木の為に通常は入荷時についているビニールは外しますが、寒さに弱いポインセチアは気温が上がるまではこの状態で・・・。

気温が上がってくると外の空気にあて、できる限り太陽の光にあててあげます。

ポインセチア・プリンセチアの管理方法、参考にしていただければと思います。

プリンセチアの寄せ植え ~お祝いに~

キリリとするような寒さに、冬の花たちは元気をもらってシャキっとしてきたようです。

寒さに弱い観葉植物などは室内に取り込んであげてください。

 

お客様から行きつけのお店の十周年祝いに可愛いお花のお届けを依頼されました。

どんなものがよいか考えたのですが、プリンセチアの寄せ植えにして喜んでいただけました(^^)

とても立派なプリンセチアです。

お店の窓際に飾っていただければ長持ちしますし、季節感もありこの時期の贈り物としてはとても良いと思います。

お時間の余裕をもってご相談いただければ、ご希望に沿ったお品を入れられると思います。

是非ご利用くださいませ。